【店舗紹介】秋葉原『ゆめかわいい ロリランド』

r141

『ゆめかわいい ロリランド』

r142

r143

『ゆめかわいい ロリランド』は2016年1月に秋葉原にOPENした”リフレ&ぱふぉ”店だ。秋葉原から万世橋を渡って神田駅方面に向かうと1階に”フレッシュネスバーガー”が入っている”栄華ビル”4階に『ロリランド』の店舗がある。

システム

コース料金は以下の通りだ。

★ゆめかわコース

8000円/30分 11000円/60分

★ゆめかわもふもふコース

(通常コースに添い寝&ハグ放題)

12000円/30分 16000円/60分

※別途 全コース指名料 1000円

”ゆめかわコース”は『ロリランド』の通常コース。30分コースの場合…20分間は”リフレ(トークタイム)”で残りの10分間が”ぱふぉタイム”となる。ぱふぉタイムの個室の構造は基本的に『五反田 Pルーム』と同様である物を使って行うことになる。ロリランドのポイントのひとつだが、”ぱふぉタイム”の衣装は非常に露出度が高い。


店内はまだOPENして数ヶ月しか経っていないのもあるだろう。リフレ店舗の中でも、群を抜いて綺麗である。個室は頑丈な壁でそれぞれ個室が作られており、床には座りやすいように低反発のマットが備えられている。
同店の個室の作り方・清潔さは非常に評価できる。女の子が働くお店である以上、清潔なのは非常に好感がもてる。

『ロリランド』の世界観に圧倒

ロリランドに行くと”入店”という言葉よりも

”入国”という言葉を使いたくなるのはなぜだろう。

そのお城で待っているのはロリランドのお姫様達…。

店内のお城のような装飾はもちろんだが、

女の子の衣装も群を抜いて可愛い。

その世界観に憧れて同店で働き始める女の子も多いようだ。

『ロリランド』の採用レベルは非常に高い。


”黒髪清楚系” ”ロリ” ”妹系” ”低身長”

…そのコンセプトに合致した店舗は数少ない。

しかし『ロリランド』は本物だ。

『ロリランド』を利用した人からの、

”大満足”な生の感想を聞くのが非常に多い。

【関連記事】
【美少女】ロリランドに体験入店 新人”ねねちゃん”

ロリランドのお城で

楽しいコトをしたくなる…。

きっとあなただけに…

”特別”を教えてくれるだろう。


*『ロリランド』へ入国する*

シェアする

フォローする