男性向けWEBマガジン『EGweb』が『裏モノJAPAN10月号』に掲載!

eg1

 

こんにちは!癒しのリフレ*です!

先日、既にご存知の方も多くいると思われますが、男性向けWEBマガジン『EGweb』が『裏モノJAPAN10月号』に掲載されたようです。

 

私も確認させて頂きましたが、今回『裏モノJAPAN10月号』の特集は『中毒者続出!過激エロサイト80』という様々なコンテンツが紹介されている中で、『EGweb』は他のコンテンツの2倍のページ大きさで紹介されている。

 

この掲載ニュースに関しては『リフレのすすめ』さんが、最速かつ・記事内容も詳細に書かれているので、そちらもぜひ見て頂きたい!

 

*読んでおきたい記事*

【朗報】男のためのWEBマガジンEGWEBが裏モノJAPAN10月号に過激エロサイトとして掲載されました!

☞”表紙には「過激エロサイト80」とデカデカと文字が書かれているが、どうやらこのタイトルの特集にて数ある過激サイトと共にEGwebのことが掲載されて…”

(出典:『リフレのすすめ』

 

 

『裏モノJAPAN』も大絶賛・情報の更新が速いかつ内容が濃い

 

ura1

『裏モノJAPAN10月号』

 

ページにはホームページのスクショとともに『EGweb』の紹介が書かれています。そこには『情報の更新が速いかつ・内容が濃い』・『なんちゃってJK(これは”JK風リフレ”を指すのだろう)がこっそり店には内緒で”抜きサービス”をやったりしていないか、といった部分まで踏み込んで紹介している』という『裏モノJAPAN』も大絶賛している様子であった。

 

 

JK店・JK風リフレに関する内容が濃いレポートが多更新されるのは『EGweb』のみ

 

『JK店・JK風リフレに関する情報の更新が速いかつ・内容が濃い』のは確かに『EGweb』のみといっても過言ではないだろう。数多くの”JK店・JK風リフレ店”に関する情報を扱うブログはあるが『EGweb』ほど見やすく、記事が充実しているサイトは他にない。

 

 

『裏モノJAPAN』に紹介されたことで『裏』ではなくなる?

 

私自身も『裏モノJAPAN』は有益な情報が掲載されているので、毎月欠かさず目を通すようにしている。同書で紹介される”JK店”・”キャバクラ”・”セクキャバ”・”ピンサロ”などの店舗紹介は名前が伏せられているものの”何かしらのヒント”が紹介文に掲載されていて簡単に見つけられることが多い。

 

そのような店舗を掲載される前から知っていたという人にとっては『裏モノJAPAN』に掲載されることでアンダー界(世間では有名ではないが面白い店舗)であったものが”雑誌”という媒体に掲載されることで、”世間的に有名になる”という危惧は否定できない。

 

読者側にとっては非常に有益な情報ではあるが、『裏モノJAPAN』に紹介されたことで『裏』ではなくなるのは事実だろう。例えば新宿『S』が同著の巻頭に掲載されて数週間後に摘発されたのは果たして偶然なのだろうか?

 

なので今後、『EGweb』が同著に掲載されたことで読者が急増するのは間違いないだろう。『EGweb』のファン読者が今後増えることで、サイトにどのような変化が生まれるのかまでは、推測できないが、今まで以上に人気になるのは確実だ。私も『EGweb』の一ライターとして読者様に”面白い記事”を今後も精力的に書いていきたいと思う。

 


*男性向けWEBマガジン『EGweb』へ*