【メンズエステ】川崎『ディープエッセンシャル』新明さやかさん 体験談!-20歳なりたて。業界未経験の彼女と恋人アロマ…-

 

IMG_4848
(引用:『ディープエッセンシャル』
 

こんにちは!癒しのリフレ*です。今回は『メンズエステ』に訪れた際の体験談をお送りします!今回訪れたのはJR川崎駅にほど近いメンズエステ店『ディープエッセンシャル川崎』です。それではいきましょう!
 

安定のリピート。2度目のディープエッセンシャルへ訪問!

 
 
『ディープエッセンシャル川崎』は東京都浜松町・神奈川県川崎市に2店舗を展開するメンズエステ店。2月上旬も同店を利用して、90分の施術に満足した結果から…今回も同じ店舗に脚を運ぶことにしました。メンズエステ店を問わず、訪問スタイルは”リピート重視”な考えなのも大きいかもしれない。
 
 

JR川崎駅に到着しました。
IMG_3701
 
 

『ディープエッセンシャル川崎』はJR川崎駅東口を出て7分程度。
アクセス的には京急川崎駅からは徒歩3分程度になる。京急川崎駅を抜け、ビックカメラを過ぎたあたりで、店舗に電話を入れて場所を確認することになっている。
※アクセスの詳細はこちら。

 

もしもし!20時から予約していた○○です!
○○様ご予約承っておりますありがとうございます!そのままお越しくださいませ。

 

今回も男性スタッフの優しい口調に安心。男性スタッフの電話対応は、道順の案内も非常に丁寧だ。電話対応=店舗の顔という点でも非常に評価できる。
川崎への訪問は5回目になるので、街全体像もつかめてきた気がする。

 
 
 

業界経験1か月未満…清楚OL系”新明さやか”さんを指名!

 
 

部屋の前に到着するとインターホンを押します。すると…セラピストさんが丁寧に迎え入れてくれる。ルームは一室まるごと使用した2人っきりの個室になっている。
 
 

シャワールームも非常に綺麗。洗面台には各種アメニティーがそろっている部分も嬉しい。
 
 

a3ccd08a8ca99bccb8d38c2db7c86425
(引用:『ディープエッセンシャル』

今回指名したのは、“新明さやか”さんという女性。年齢は20歳。雰囲気は清楚でOL系でもある。身長は162㎝程。Cカップ。容姿は20歳だけあって色白の若さが伺える…個人的タイプな清楚系の女性であった。ネット写真指名からの容姿もぴしゃりと当たった感じだ!
 
 

こんにちは!今日はよろしくお願いします!♡

 
 
清楚・高身長モデル系な彼女の笑顔に、
から心を打たれながら部屋に入室する。
 
 
彼女を指名した理由は…前回はスタッフさんのオススメを参考にしたが、今回は訪問可能な時間の指名可能な女性の中から、個人的タイプを指名することにした。
 
 

写真からも20歳・Cカップ・清楚系女性の雰囲気であったので、結果的にはドンピシャだったので嬉しかった。気になるコースは90分【エッセンシャルコース】で18000円。ネット指名料は無料だ。

 
 

シャワーを浴びようとすると…
彼女は『ちょっと待っていてください!』と一声。
 
 

察しはつくかもしれないが、私がシャワールームに向かう前に、浴室の暖かさを調整・シャワー温度も適温に設定してくれていたのだ。小さな心使いは見えないようで…お客さんにはそっと伝わる。”新明さやかさん”の優しさを感じとれた瞬間だった。純粋に嬉しい。

 
 

『ディープエッセンシャル』の紙パンツはT型のいわゆる「よこすか型」だ。隠れる部分が最低限しか隠れていない。
メンズエステは今回で4回目になる。逆に履いてみようか..笑(実際にはしないが。笑)という遊び心が生まれてくるくらいの余裕が出来るほどに…メンズエステも慣れてきた気がする。初回の時は緊張したものだ。
 
 
 

恋人系いちゃいちゃ施術に満足!

 
 
シャワーを浴びると、マッサージを行う部屋に案内してくれます。
 
 

『ディープエッセンシャル川崎』はワンルームを使用した部屋。施術をするベッドの隣・前方に『大鏡』があるのが特徴的。
 
 
『大鏡』はコミュニケーションをとるときに非常に助かる。特にうつ伏せ時のセラピストさんの顔が見えないときに、まるで…目と目を合わせながら会話をするように会話をすることが出来るのだ。全てのメンズエステのお店にあるわけでもないので非常に貴重な存在だ。
 
 

play03
(引用:『ディープエッセンシャル公式HP』

 
 

指圧マッサージからしていきますね!うつ伏せなってください♡

 
 

最初は【うつ伏せ×上半身と下半身をを中心としたアロマ指圧マッサージ】。特に「背中からおしりがこっているので、そこを重点的にお願いしたい!」という要望にも彼女はすんなり答えてくれた。
 
 
“指圧マッサージ”と書いたのには理由がある。彼女の”指圧マッサージ”は力の入れ具合も少し強いくらいの指圧だ。もちろん、痛くないかの気遣いもあったので安心して欲しい。正統派指圧マッサージだ。

 
 

コミュニケーションをとりながら、会話を弾ませていく。メンズエステはキワキワ施術も大事だけど…会話が弾むと、お互いにより楽しい。彼女は『メンズエステ』で働くこと自体、同店が『初』であるようだ。まだ入店して1か月に満たないとのこと。それにしては…序盤のマッサージも本格的で会話も積極的で嬉しい限り。
 
 
 

しばらくすると、
【うつ伏せ状態✕おしり部分】に彼女がまたがりはじめます。
 
 

背中からおしりの部分に密着しながらのアロママッサージへ。『大鏡』を見ると、胸元があいた服から彼女の胸が見え隠れしている。触れることは出来ないものの…アロママッサージをされながら、彼女の姿を見るのはまさに『絶景』だ。
 
 

自分は紙パンツ姿。おしりの部分にまたがる彼女の色白の肌の柔らかさを、直接に感じながらのコミュニケーション。うん…。メンズエステはこの瞬間がまた素晴らしい!
 
 

そしたら仰向けになってください♡

 
 

メンズエステの一番おいしい部分…【仰向け】でのアロママッサージが始まる。『大鏡』超しの会話も悪くないが…【仰向け】になったときの、直接目を合わせての施術は一番ドキドキだ。胸元が空いた先には、色白の柔らかいものが…見え隠れする。

 
 

彼女は非常にフレンドリー。お客さんによっては”馴れ馴れしい”と言われたこともあるみたいだけど、会話口調も『~なの?~だよね!』と施術が進んでいくにつれて、友達口調になるのも、距離感が縮まっているのを感じる。「丁寧語」の口調よりも、彼女のように友達口調の方が個人的には嬉しい。
 
 

また、彼女とは…
『共通の話題』があったのも嬉しい。
 
 

趣味とかはあったりする?


私アイドルが好きなんです!ハロプロとか乃木坂とか!


 
 

『アイドル』という【共通の話題】があったおかげで会話も弾む。90分という長い時間と過ごすなかで【共通の話題】があると、セラピストさんも笑顔になるし、心からお互いに楽しむことができるのは間違いない。『アイドル』の話で盛り上がって会話に間が出来ることはなかった。

 
 
 
そして定番…
【仰向け×カエル脚】に施術は移行する。
 
 

そしたら…カエル脚になってください!♡

 
 

【カエル脚】というのは仰向け状態×脚を区の字に曲げる状態だ。いわば、【SKB(鼠径部)】を中心としたマッサージになる。【カエル脚】…アレね!というくらい、メンズエステにも慣れてきた自分がいる。

 
 

彼女の【SKB(鼠径部)】施術もなかなか特徴的だ。時間をかけてゆっくり施術するのはもちろんだが、SKBのときに、爪先を使って「くすぐり」のように攻めたてるのだ。くすぐりの気持ちよさとはまた違う快感。
 
 
 
“ゾクゾク”っと…新しい○感帯を見つけたような感覚だ。重点的なSKBリンパ刺激+”ゾクゾク”をきかせた快感マッサージともいうべきだろうか。
 
 
 
SKBキワキワ攻めでの際どい部分を攻めつつ…
小悪魔のような表情で【爪先ゾクゾク】は初体験。

 
 
 

エステ初経験から…1か月の間に色々学んだのだろうか?彼女の独自工夫な点なのは間違いない。
 
 

徐々に男性特有の部分が反応していく。同店の紙パンツは前述の通りT字型でスカスカだ。もはや紙パンツの役目を果たしていない(笑)
 
 

さらに彼女は【SKB施術】をしながら、女の子掛け布団?添い寝?のような形…【全身をつかったいちゃいちゃ施術】。まるで恋人気分な時間が流れる。
基本的に男性からのボディータッチはいけないが、気づいたら…彼女の髪を優しく撫でている自分がいる。これくらいなら許されるだろう。
 
 
SKBキワキワ攻め&爪先ゾクゾクも重ねつつ、密着添い寝のような2人の時間は新鮮で心が癒される。ずっとこの時間が続けばいいのに…。

 
 

しばらくすると【上半身】の施術へと移行する。彼女はSKBの紙パンツを起点として、胸のあたりまで紙パンツのゴムを伸ばすような【濃厚密着系】。前回の同店利用時もこのような形であった。キワキワSKB部分から胸を中心に全身を密着させる形で何往復を繰り返す。
 
 

男性特有の部分もこれでもか…
というくらいに当たっている。
 
 

彼女は小悪魔表情で…
 
 

「もっと色々されたいの?」ような表情で施術を往復する。この瞬間…”メンズエステ絶頂期”なのは間違いない。
 
 

もー!こんにちはしてるっ…♡

 
 

自分も我慢の絶頂期を迎えて…身を寄せて抱きしめるようにしてしまう。ワンチャンを狙いたい気持ちも…男性特有のもの。しかし、ここは「メンズエステ」というのを思い出す。事故を装うギリギリまで色々と…。

 
 

色々したいが…自分の良心が邪魔をする。メンズエステは、この「良心の葛藤」いわば「究極の生殺し」こそが快感なのかもしれない。メンズエステはまだ指を数える程しか経験していないが…「何か」を悟ったのだ。

 
 

【仰向け×SKB】が終わろうとしていると、彼女は…
 
 

○首とか気持ちいタイプ?


…うん(恥


そっか♡恥ずかしいから目隠しして!♡


 
 

目隠し代わりにバスタオルを目に被せると…彼女は…【〇首攻めとSKB攻めの繰り返し】のような形で最後のマッサージへと突入。思わず小声を発してしまうほどだ。最後の最後でオマケのサービス?それとも、彼女の施術スタイルなのだろうか?
 
 

そんな…究極の生殺しのせめぎあいを楽しんでいると、残念ながら90分の終わりを告げるタイマーが鳴ってしまった。

 
 

タイマーがなり終わっても、彼女は急かすこともなく…体を拭く暖かいタオルを持ち寄ってきて手渡す。シャワーを浴びて、90分のエッセンシャルコースが終了した。
 
 

さやかちゃんは密着で恋人気分だった!また来たい!


本当!?♡…良かったらまた指名してね!


 
 
退出時も、靴を履く最中に玄関口で鞄を持っていてくれるという心遣いも抜かりがない。
こうして、2回目の『ディープエッセンシャル川崎』のリピート訪問は終了した。
 
 
 

まとめ

 
 
今回2回目の訪問となった『ディープエッセンシャル川崎』指名した『新明さやか』さんの”容姿”に関しては、清楚&Ol系と個人的タイプで大当たり。肌の感触も20歳になりたてで格別であった。
 
 
“接客スタイル”に関しても、同店安定の【SKBキワキワ施術】と【彼女自身の密着恋人系のスタイル】に大満足することができた。ただ、接客スタイルは臨機応変に変わる可能性もあるので…お客さんとの雰囲気次第という観点があるのもお伝えしておきたい。
 
 
『ディープエッセンシャル』を訪問される際は、ぜひ彼女も選択肢の1人としてぜひ加えて欲しい。またぜひ、期間を空けて同店に訪問出来ればと思う。さやかちゃん…楽しい時間をありがとう!
 

deepe
*『ディープエッセンシャル川崎』*
 


 
IMG_3889
※癒しのリフレ*【体験談一覧】はこちら※