【リフレアイドル】-リフレ嬢はアイドル化の時代へ。-

jhUDg0qA2E5zZkU1490989242_1490989416

 

アイドルの可愛さを超えるリフレ嬢

 

リフレで働く女の子って可愛い子がとびぬけて多くありませんか?【リフレアイドル】というキーワードが出てきたのもここ最近の出来事。


 

アイドル好きの女の子がいるのと同じように、女の子がリフレに行ったりすることも、今では普通の出来事。女の子同士の共感も多いですよね。

 

アイドルに詳しい男性が見ても…むしろ、リフレで働く女の子の方がアイドルより可愛いのではないかと感じるのも間違いないでしょう。

 
 

リフレ嬢とアイドルを重ね合わせる

 
 
『リフレ嬢』は果たして『アイドル』なのでしょうか?TwitterなどのSNSが爆発的に普及してきた現在…スマートフォンがあれば誰でも情報発信が出来る。つまり、誰でもインフルエンサーになれる可能性を秘めています。
 
 
例えば…女の子が自撮りをTwitterにあげて、それをフォロワーが拡散する。その子を知らなかったリフレユーザーが興味を持ち始めたりするのもよくあることです。自己PR力が影響するというのも否定できません。

 


 

アイドル業界に目を向けてみると、今は『アイドル戦国時代』。全国には5000人以上のアイドルが存在するとも言われています。
 
 
なぜにアイドルが増えたのか…それはAKB48の誕生に尽きると思います。AKB48グループの流行で”一般人がアイドルを応援する”というのが世間でも一般化するきっかけに。可愛いアイドルに憧れる女の子が増えたのも、AKB48グループがきっかけではないでしょうか。


 

アイドルはファンに対して『精一杯の良い対応=神対応』でおもてなしする。ファンはグループの女の子の中から、一番満足した女の子を推す(応援する)ことに決める。ファンも一番神対応な女の子を推したいので、グループ内で競争が起きるのも事実でしょう。
 
 

自分の魅力を表現する職業…リフレ嬢<

 
 
“アイドルを応援する姿”と”リフレで働く女の子を応援する(会いに行く)”という様子。この2つの異なる世界は一見、別世界のようで同じ世界のように見えるのです。


 
リフレ店に脚を運ぶ男性は、女の子と楽しい時間を過ごしたい。女の子は出来る限りの”神対応”で接客をして…リピートに繋げて自分を選んでもらう。もちろん店舗の中でも見えない競争が生まれています。
 
 
まるでこの様子は、”アイドル現場”と似ているように感じられます。また、リフレに興味があるユーザーの中には”アイドルに興味があるユーザーが、過半数とはないものの、一定数存在する”のもアイドルとリフレ嬢を重ね合わせる理由の1つではないでしょうか。


 

自分の魅力を最大限…
SNS上でもリアルでも発揮して自分を表現する。
 
 
リフレ嬢はリフレという仕事を通して、自分の魅力を最大限に表現する。その結果、同性や異性に限らず「崇拝される存在」だったり「憧れの存在」になりやすい。そういう意味では…世界は違うとはいえ『リフレ嬢』は『アイドル』と言うべき存在なのかもしれません。

 


 
IMG_3889
※癒しのリフレ*【体験談一覧】はこちら※