【体験談】見学店 大塚『ぱんちんぐ』体験談!-まやちゃん・ひふみちゃん・ゆきのちゃんを指名した結果…!


IMG_4228


2017年春。都内に続々と見学店が新規出店。



2017年春…都内にも見学店が続々と増えてきました。今回は都内見学店の老舗ともいえる『ぱんちんぐ』へ約3か月ぶりに脚を運びましたので、その際の体験談をお送り致します。


都内に興行場法を取得した見学店は新規店も含め…7つある。どの店舗もそれぞれの「色」が出ていて楽しい。その中で長く営業を続けるのが、『ぱんちんぐ』。


長く営業を続けるにあたってはやはり、なにかしらの理由がある。今回はリフレ店に訪問した帰り道…久々に立ち寄ってみたい気分になったので訪問してみたのだ。ずっと気になっていた女の子が偶然出勤していたのも理由の1つだ。


約3か月ぶりの「ぱんちんぐ」。システムは?



「ぱんちんぐ」に訪れたのは午後6時半過ぎ頃のことだ。平日ということもあり、これから会社帰りの方も来店されるのを考えると…『多分混んでいるだろうな…』いう予想をしていた。


なにより、大体20時以降に行くと”待つ可能性”があるのもなんとなくイメージしていたのだ。しかし、実際に行ってみると部屋の半分以上は埋まっているが、「待ち」はない様子だった。


「待ちが無い」というのは、少なからず上野に新規出店した見学店の影響もあるのだろうか?見学店もユーザーとしてはそれぞれの店舗に「色」がある。


例えば…この店舗は「新人が多い」「未経験が多い」など。「ぱんちんぐ」に関してはご存知の通り、「ギリギリまで攻める」つまり「過激」なのが特徴的だ。ワクワクしながら受付を済まそう。


「大塚ぱんちんぐ」のシステムは以下のようになっている。
panching-Otsuka-tariff-724x1024

大体のお客さんが40分・60分を選択するはずだ。

・40分であれば…
5分×2名指名
10分×1名指名
☛10分間の指名時間がある。

・60分であれば…
5分×4名指名
10分×2名
☛合計20分間の指名時間がある。

今回も60分で入場することにした。


防犯チェックが以前よりも強化されている!



受付で代金を支払うと手荷物をロッカーに入れる。見学店ではおなじみの光景だ。しかし、(書いていいのかわからないが)最近の「ぱんちんぐ」は非常に防犯チェックが厳しくなっている。


いつも通り全身をくまなく金属探知機でチェックする作業が始まる。ベルトの裏側に至るまで受付の男性が入念にチェックする。ここまでは前回同様だ。変わった点は「上着のコートまでロッカーに入れる必要がある。」点だ。


手間が増えるといえば増えてしまうのだが、女の子あっての見学店。

女の子の安全を守るためには、防犯を強化するのはやむ負えないだろう。逆に働く女の子視点ではここまでチェックしてくれる店舗は「安心」して出勤できるはずだ。



今回は中央の「4番」の部屋へ案内された。正直に言うと「ぱんちんぐ」の個室はそれなりに窮屈である。他店のほうがゆとりを感じられる。しかし、そんな点は本質的な問題ではない…大事なのは「パフォーマンスの質」である。


“挨拶周り”で女の子の特徴をチェックする。



基本的に見学店ではどこも『挨拶周り』というものがある。
部屋に入室すると…受付の男性の高々な声が聞こえる

4番ご新規さんです!ご挨拶をお願いします!

このタイミングで出勤していた女の子は7名ほど。


指名時間以外、女の子はスマホで音楽を聞いていたり、仲良しの女の子同士でおしゃべりを楽しんでいる。基本的にみんなマジックミラーを向いて待機しているので『パンチラ』を必然的に見ることができる。まるで異世界といってもいいだろう。


しばらくすると順々に女の子達が、自分の前のマジックミラー超しに挨拶周りにくるシステムだ。

○○番~です!よろしくお願いします♡

わずか1.2秒の挨拶だが、そこで女の子の容姿をチェックしたり、名前と番号を覚えて指名材料とするのだ。


待機所の構造上、やはり奥にいる女の子を確認することが難しい。なので「挨拶周り」は絶対必要なもの。「挨拶周り」に関しては受付の男性に言えば何回でもリクエストできる。


待機所のボードには、その日に出勤している女の子の名前と番号が書いてあるが、消えかかっていたりちょっと細字すぎて見づらかった。なので、もう少しはっきりと書いてくれると見やすいはずだ。


指名した女の子の感想。



今回は60分+追加指名(2000円)を払い、10分指名で合計3名を指名しました。滞在時間は60分で個人的には十分なところだ。


60分プラス、追加で気になる女の子がいたら「追加指名」をするというのもいいかもしれない。料金的にも90分9000円より1000円ほど安く指名を3人することができるからだ。



💛1人目:123番『ひふみちゃん』



☛ショートカットで品が良い清楚系美少女。大人系・綺麗系が好きな方はハマると思います。きっと育ちが良い雰囲気がある。


♥パフォーマンス

色白の程よい体つき。激しい動きというよりは10分間という時間のなかで、ゆっくりと焦らしながら。指先の使いかたも上手。あの紐パン姿は確か…某池袋の店舗で見たことがあるような…。
巨乳のDカップ。清楚感漂う白いブラからあふれる巨乳で非常に楽しませてくれる。かなりギリギリまで攻めてくれる女の子だ。


満足度:♥♥♥♥♥♡(5/6)



💛2人目:120番『まやちゃん』



☛まやちゃんは見学店業界では知らない人はいないほどの超有名な女の子。清楚系で爆乳(Gカップ)。その爆乳はYシャツ越しでもはち切れるほどの迫力だ。(冒頭の”気になる女の子”というのがまやちゃんであった。)


♥パフォーマンス

清楚キレカワ系でしかも爆乳の女の子が目の前でパフォーマンスをしてくれるだけでも、有難い気持ちだ。疑似【♥】では唾液を使いながらの表情が至高。下に関しても【♥】をしながら困り顔は非常に満足できるだろう。確信的?な【♥】も釘付けなのは間違いない。大満足。

ペース配分が絶妙で「どう自分を見せれば相手を興奮させる事が出来るか。」を熟知している。「20分連続指名」にしておけばと終了近くに後悔。彼女が登校しているときは「5分指名」はオススメしない。「10分指名」・「20分指名」を絶対にオススメしたい。彼女のファンが多いのも身をもって理解できた。

満足度:♥♥♥♥♥♥(6/6)



💛3人目:12番『ゆきのちゃん』



☛ゆきのちゃんは黒髪パッツン・メガネ姿の同店ではめずらしいタイプ。色白な肌。真面目系なタイプだけれど、パフォ時にはその「ギャップ」にやられること間違いなしだろう。


♥パフォーマンス

待機中のマジックミラー超しの「真面目そうなイメージ」をもって指名するといい意味で予想を裏切られる。全身が色白で程よい肉付き。くりっとした瞳と目線の使い方が非常に上手い。合法ロリ巨乳といってもいいだろう。パフォーマンスもオーソドックスな流れだが、巨乳を手のひら越しに披露する姿には圧倒。見た目に反しての「ギャップを楽しめる」女の子だ。


満足度:♥♥♥♥♡♡(4/6)


3人を指名して…無事60分の終わりを告げるタイマーが鳴った。


強烈なファンをつかんで放さない『ぱんちんぐ』



個人的に3か月ぶりの『ぱんちんぐ』の利用であった。都内には数多くの興行場法を取得した「見学店」がある。しいて同店の欠点といえば前述の通り…「部屋が狭い」・「待機所全体で女の子を見通しずらい」点。また、「見学店に在籍するのが初めて」という初々しさを感じる女の子は圧倒的に少ないだろう。


しかしながら、

他店にはない『圧倒的なプロ集団』

という事を今回改めて感じた。

『また行きたい!あの子にまた会いたい!』そう思わせる、個性豊かな女の子が集まっている。きっとこれが、強烈なファンを掴んで放さない『ぱんちんぐ』という世界なのだろう。

最後にお伝えしたい…春になり『ぱんちんぐ』は以前より活気があふれている。行くなら今がおすすめだ。最後まで読んで頂きありがとうございます!

💛今回訪れた店舗💛
大塚ぱんちんぐTOP
*『見学クラブ ぱんちんぐ』*


💛関連記事💛
💛大塚ぱんちんぐ まやちゃんを指名した話
(出典:『クロの黒い世界』


IMG_3889
※癒しのリフレ*【体験談一覧】はこちら※


シェアする

フォローする